読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お絵描きとかするところ

イラストを載せたり、アニメや本の感想を書いたりしています。

とりあえず足の入る構図を描いてみる【超簡易メイキングつき】

『すずめとにらめっこ』のイラスト

『すずめとにらめっこ』のイラスト

前回、「次は足の入る構図を描きたい」と宣ったので有言実行「足の入る構図」のイラストを描いてみました。所要時間は6時間くらい。

使用したイラストソフトは、CLIP STUDIO PAINTです。

甚平にハーフパンツを合わせるようになったのは昭和くらいかららしいのですが、描きたかったので以前つくったキャラクターに着せてみました。

以下から、線画と下塗りの画像と、ブラシ設定です。

超簡易メイキング

線画

線画の画像

下塗り

下塗りの画像

完成

完成の画像

前回描いたときと変わったところ

前回描いたときと、使うブラシが変わりました。

()内はデフォルトからいじった場合の設定です。

前回使用したブラシ

  • 強いエアブラシ(軽い筆圧で描けるようにしたもの)
  • Gペン(ブラシサイズの最小値:20%)
  • Gペン(ブラシサイズの最小値:20%、筆圧で濃度変化)

今回使用したブラシ

特に『オイルパステル』がおすすめです。とっても塗りやすかった。

平筆みたいなブラシが好みなのでお気に入りです。

あと、デフォルトで入っているエアブラシの『柔らか』が、滑らかなグラデーションを作るのに便利でした。

使い方講座でよく見かけたので使ってみたのですが、『強いエアブラシ』ばかり使っていたので新たな発見でした。

最後にふわっとした総括

和室を描くために資料を探していて、以下のことを知ったり気づいたりしました。

  • 畳の縁があるのは長辺のみ(短辺にはない)
  • 障子のレールの溝は一本だけでは開かない

資料を探したり実物を見たりするのは大切だなあと実感しました。

他のメイキングはこちら

広告を非表示にする