読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お絵描きとかするところ

イラストを載せたり、アニメや本の感想を書いたりしています。

とりあえず1枚絵を描いてみる【簡易メイキングつき】

とりあえず一枚絵を描いてみるの画像

以下、簡易メイキングです。

とりあえずテーマを決める

どんなことを表現したいかを、まず決めます。今回は以下の要素を描きたいなあと思ったので、『竹と雀』に決定しました。

  • 鮮やかな光が差し込む竹林
  • 雀(キャラクター)
  • 雀(鳥)

天地人を決める

要素ごとに、描くものを整理してみます。

時代 平安時代(ざっくり)
季節 5月頃(新緑の季節)
時刻 午前10時~11時くらい

気候 温帯照葉樹林帯くらい(ざっくり)
天気 快晴
場所 竹林

登場するキャラクター
  • 前回つくった雀の式神
  • 竹林で遊んでいる雀(鳥)

シチュエーション
おつかいか何かに行く途中に雀に遊びに誘われた(ざっくり)

構図を考える

構図を考えるの画像

ざっくりと頭に浮かんだイメージを描いてみます。だいたいの位置が自分でわかる程度に。今回はなんとなくSAIでラフを描きました。

下書きを描く

下書きを描くの画像

ペン入れできるように下書きをします。これ以降の使用ツールは、CLIP STUDIO PAINTです。

竹についてよく知らなかったので、以下のサイトを参考にさせていただきました。

モウソウチクは、江戸時代に中国から来たという記録があるそうです。なので、今回はマダケの竹林という設定にしてみました。

ペン入れをする

ペン入れをするの画像

ひたすらペン入れをします。背景は主に塗りで表現するのでだいたいで。

ペン設定

ほぼデフォルトのGペンです。変えたのは、ペンの最小値を20%にしたくらい。

色を塗る

下塗り作業をする

下塗り作業をするの画像

下塗りをします。クリスタのバケツツールはとても優秀です。最高です。

色はメインの人物以外はだいたいで。

色を塗る

色を塗るの画像

ひたすら塗ります。影をつけて、光を描きます。

ブラシ設定

以下のペンとブラシを使いました。

  • ペン入れに使った「Gペン
  • 筆圧でブラシ濃度が変わるようにした「Gペン
  • 軽い筆圧で描けるようにした「強いエアブラシ」

いろいろ調整する

いろいろ調整するの画像

初期のイメージよりも光が足らない気がしたので、レベル補正でイメージに近づくように調整しました。

そして完成

ちょっと大きいサイズ

ちょっと大きいサイズです。クリックで拡大するはず。

最後にふわっとした総括

自分の作業工程が知りたくてスクリーンショットを撮りながら、描いてみました。

作業時間は約18時間くらいだったと思います。竹とか柵とか雀とか調べている時間の方が長かったような。

この絵を描いている途中、とってもとっても脚が描きたくなりました。次は脚も入れた構図を描きたいなあと思います。

他のメイキングはこちら

塗りやペン入れの個人メモはこちら

 

 

広告を非表示にする