お絵描きとかするところ

イラストを載せたり、アニメや本の感想を書いたりしています。

『箱と円筒で描く』&『骨から描く』を買いました【ふわっとした感想】(モルフォ人体デッサンミニシリーズ)

この記事の概要

『モルフォ人体デッサン』の『ミニシリーズ』を買いました。

  • 『箱と円筒で描く』
  • 『骨から描く』

『モルフォ人体デッサン』は、「テンション上がりまくり&興奮をブログにぶちまけた」くらい大満足で、「そのシリーズものなら!」と気づいたら今出ている三冊が揃っていました。

そこで、今出ている三冊を見比べつつ、感想をふわっと書きたいと思います。

モルフォ人体デッサンミニシリーズとは?

以前購入し、大満足だった以下の記事の本、

 『モルフォ人体デッサン』のミシェル・ローリセラ先生の本で、

  • コンパクトで持ち運びしやすいサイズ(A5変形サイズ)
  • パタンと開くことができる開きやすい製本方法
  • 新規描きおろしデッサン300以上

あとはそれぞれ、

  • 『人体フォルム』
  • 『骨から描く技法』

に特化している本です。

『モルフォ人体デッサンミニシリーズ』のふわっとした感想

『骨から描く』のふわっとした感想

骨から描く モルフォ人体デッサン ミニシリーズ

骨から描く モルフォ人体デッサン ミニシリーズ

  • 作者: ミシェル・ローリセラ,布施英利,ダコスタ吉村花子
  • 出版社/メーカー: グラフィック社
  • 発売日: 2018/06/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

まずは、私が先に買ったこちらから。

情報にアクセスしやすいコンパクトなサイズ

おすすめ商品に表示された『骨から描く技法に特化』という文言に、すぐさま飛びつきました!

私は「骨を意識して描いたほうが人体を描くのがラクだなあ」と感じており、

  • 上腕骨の外側上顆
  • 尺骨と橈骨
  • 膝蓋骨
  • 大腿骨と頸骨と腓骨

の関係や形状をいろいろなアングルから理解できる図を「ささっと引き出せる本」があるといいのになあと思っていたからです。

実際、飛びついてよかったです。

前作より見やすくなったデッサン(線がすっきりした印象)で、形状がわかりやすいカットが増えていました。

上記した箇所のデッサンも「理解しやすい&豊富」でしたし、私が「ここどうだったっけ…」ってなったときに「ささっと開いて確認」する本になりそうです。

個人的に理解しやすかったところ

「ここはモルフォ人体デッサンのほうが詳しいな…」と厚いほうの本を開くことがままありますが、ミニシリーズのほうが分かりやすくなっているとろこもありました。

 例えば、

  • 足の形状、距骨と踵骨
  • 骨盤の形状

などは個人的に、更に理解しやすいデッサンが載っていました。

ちょっと気になったところ

「はじめに」のP.8のデッサンにふられた番号がズレている??ように思いました。

「腸骨、座骨、恥骨結合」のところです。

文のほうは意味が通っているので、私は特に問題を感じませんでしたが、このページだけ「あれ??」と思いました。

『箱と円筒で描く』のふわっとした感想

箱と円筒で描く モルフォ人体デッサン ミニシリーズ (モルフォ人体デッサンミニシリーズ)

箱と円筒で描く モルフォ人体デッサン ミニシリーズ (モルフォ人体デッサンミニシリーズ)

  • 作者: ミシェル・ローリセラ,布施英利,ダコスタ吉村花子
  • 出版社/メーカー: グラフィック社
  • 発売日: 2018/02/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

人体フォルムに特化し、箱と円筒を使う技法といいつつ、それほど箱と円筒でもないところが、個人的にとても良かったです。

序文によると、本書の意義は「モデルなしでも人体が自由自在に描き分ける」ことにあるらしいです。

なるほど、ニュートラルで中性的なマリオネット形のデッサンを通して、「人体を描きやすくなる」&「ポーズをイメージしやすくなる」ような本だと思いました。

やっぱり、うまい人のまとめ方は「参考になるなあ」と思います。

パラパラめくって、形状や構成の参考にさせてもらいたいです。

最後にふわっとしたまとめ

とても開きやすい製本方法

パタンと180度開ける製本方法はとても使いやすいです。

なんといっても、ブックススタンドなしで紙の隣において模写できます。

パタンと開いて勝手に閉じたりしません。

前回の『モルフォ人体デッサン』は以下のようなブックスタンドを使っている&折り目つけまくり&付箋貼りまくり、で使いやすくしてはいますが、

actto BST-02 ブックスタンド(OEM品番:EDH-004)

actto BST-02 ブックスタンド(OEM品番:EDH-004)

  • 出版社/メーカー: actto corp.
  • メディア: エレクトロニクス
 

ミニシリーズの製本方法は画期的だなあと思いました。

ぐるぐる回る参考資料の輪

  • 基本的には『モルフォ人体デッサン』
  • 詳しく写真や影付きの立体などで「ビジュアル的」に確認したいときは『スカルプターのための美術解剖学
  • 全体的・主要な骨の構造を「ささっと確認」するには『骨から描く』
  • 形態をまとめる参考に眺めたいのは『箱と円筒で描く』

もう美術解剖学の本に関しては、完璧な布陣になったなあと個人的には思います。

モルフォ人体デッサン 形態学による人体を描くための新テクニック

モルフォ人体デッサン 形態学による人体を描くための新テクニック

  • 作者: ミシェル・ローリセラ,布施英利,ダコスタ吉村花子
  • 出版社/メーカー: グラフィック社
  • 発売日: 2016/12/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 
スカルプターのための美術解剖学 -Anatomy For Sculptors日本語版-

スカルプターのための美術解剖学 -Anatomy For Sculptors日本語版-

  • 作者: アルディス・ザリンス,サンディス・コンドラッツ,加藤諒
  • 出版社/メーカー: ボーンデジタル
  • 発売日: 2016/11/26
  • メディア: 大型本
 
骨から描く モルフォ人体デッサン ミニシリーズ

骨から描く モルフォ人体デッサン ミニシリーズ

  • 作者: ミシェル・ローリセラ,布施英利,ダコスタ吉村花子
  • 出版社/メーカー: グラフィック社
  • 発売日: 2018/06/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 
箱と円筒で描く モルフォ人体デッサン ミニシリーズ (モルフォ人体デッサンミニシリーズ)

箱と円筒で描く モルフォ人体デッサン ミニシリーズ (モルフォ人体デッサンミニシリーズ)

  • 作者: ミシェル・ローリセラ,布施英利,ダコスタ吉村花子
  • 出版社/メーカー: グラフィック社
  • 発売日: 2018/02/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

『モルフォ人体デッサン』のふわっとした感想はこちら