お絵描きとかするところ

イラストを載せたり、アニメや本の感想を書いたりしています。

CLIP STUDIO PAINTでお世話になっているブラシメモ

私は普段お絵描きをするとき、CLIP STUDIO PAINT(通称:クリスタ)というアプリケーションを使用しています。

会員登録したクリエイター向けには、創作活動応援サイトCLIPという講座やブラシなどの素材を提供しているサイトがあり、私も様々なブラシや素材をダウンロードして使用しています。

今回はその中で、普段使っている便利なブラシをメモしておきたいと思います。

普段使っている便利なブラシ

アタリペン

アタリとして目盛りのついた線が引けるブラシです。

セットの中には数字入りの目盛りもあります。頭身の目安にしたり距離の目安にしたりするときに非常に便利です。

私はこのアタリペンを直線ツールのブラシ形状に設定して使用しています。

アタリペンの私の個人的な使い方

上記の画像のように、私は直線ツールのブラシ形状に設定して利用させてもらっています。こうすると、Shiftキーを押しながら描画すれば90度や45度の線を引くことができるからです。

直線ツールでブラシ形状を追加する方法は以下の通りです。

直線ツールでブラシ形状を使う方法

やわらか鉛筆

紙の質感が強く出る鉛筆のようなブラシです。ラフや下書きを描くときに使用しています。気負わずにざっくりと描くことができます。

鉛筆R

説明するまでもなく有名であろうイラストレーターのredjuiceさんのブラシです。ブラシサイズを大きめにしてアタリやラフを描くときに使用しています。

ブラシの質感や濃淡が描いていて楽しいブラシです。

最後にふわっとした総括

ざっとアタリやラフに使用しているブラシをメモしてみましたが、「これ本当に無料でいいの?せめて10CLIPPYくらい取った方がいいのでは……?」と不安になったので、久しぶりにブラウザで創作サイトCLIPにログインして10CLIPPYで応援しに行ってきました。

定期的にこういうこともしたいと思います。

クリスタの個人メモはこちら

wg16.hatenablog.jp

wg16.hatenablog.jp

wg16.hatenablog.jp

wg16.hatenablog.jp